覆面女子プロレスラー『HARUKAZE』の素顔とは?

プロレスラー

覆面女子プロレスラーの『HARUKAZE』さんをご存知でしょうか?テレビによく出てくるようになり、え?誰?と思う方もいらっしゃるかと思います。

そんな方へ『HARUKAZE』さんの素顔も一緒にご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

覆面女子プロレスラー『HARUKAZE』の素顔とは?

覆面女子プロレスラーとして人気があるHARUKAZEさん。覆面をしているときは・・・

う~ん・・・素顔が見てみたい!!隠されていると見たくなりますよね~。。。

わ~~!こんなに細くてかわいらいしい子がプロレスラーだなんて!!と思わせるようなかわいい笑顔ですよね~。

もっと近くで見てみたいですよね。。

まぁなんとかわいらしいことでしょうか。こんなHARUKAZEさんがなぜ人気上昇しているのでしょうか。少し深堀りしてみましょう!

『HARUKAZE』さんの簡単なプロフィール

本名:加藤 悠(かとう はるか)

生年月日:1989年2月5日(31歳)(2020年時点)

身長:154センチ

出身:神奈川県

特技:腕ひしぎ十字固め、チョークスリーパー、三点倒立、激辛料理完食

『HARUKAZE』さんは、元々はグラビアアイドル

HARUKAZEさんは、覆面女子プロレスラーとして人気、そして話題となっていますが、元々は2008年(19歳)に加藤悠(かとう はるか)で、グラビアアイドルとして芸能界デビューをしています。

この時のHARUKAZEさんを知っている方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。

スポンサーリンク

『HARUKAZE』さん、プロレスラーに!!

『HARUKAZE』さんはプロレス格闘技サイトにコラムを執筆していましたが、そのコラムを読んだ女子プロレスラーの風香(ふうか)さんにスカウトされました。一度は断ろうとするのですが、風香さんと、当時の社長ロッシー小川さんの熱烈なラブコールがあり、2011年(22歳)に女子プロレス団体「スターダム」の練習生となりました。

2011年12月にプロレスラーデビュー!当時のリングネームは【はるか悠梨】(はるか ゆうり)でした。

その後一旦辞めたり、復帰したりの紆余曲折をしながらも、2017年に現役復帰を果たしました。

その時『HARUKAZE』というリングネームの覆面女子プロレスラーが誕生したのです!

アイドルレスラー加藤悠として活躍していた時代もあったため、「正体は加藤悠ではないか?」と噂が広まりました。ですが、HARUKAZEさんは、「加藤悠の生き別れた妹で双子」ということになっているようです。

身長154センチのHARUKAZEさんが男性プロレスラーに挑む姿は素晴らしいですね!!

『HARUKAZE』さんお笑いコンビに!

HARUKAZEさんは、2019年6月に、おおのまりあさんと《ネバーギブアップ》というお笑いコンビを組んで活動も開始しています。

忙しいですね~!

2足のわらじを履くHARUKAZEさん。大丈夫?と心配にもなりますね。

コンビ名でもある《ネバーギブアップ》。この通り、ネバーギブアップはギブアップしません!と相方の大野さんがtweetしていますね!

ネバーギブアップ『HARUKAZEのご紹介』

面白いか?と言われたら・・・どうでしょうか・・・(笑)

2019年6月に結成してまだ1年半くらい?きっとこれからどんどんあがってくることでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。テレビに出演してから『HARUKAZE』さんが注目を集めるようになっているようですね。

覆面女子プロレスラーとして話題となっていますが、元々はグラビアアイドル。しっかり素顔を出して活動されていたので、かわいい素顔もいろいろ見ることができます。そんなグラビアアイドルだったHARUKAZEさんが、なぜプロレスラーになったのかを深堀りしてきました。

プロレスラーどころか、お笑い芸人にも挑戦しているHARUKAZEさん。きっとこれからいろいろメディアに登場して楽しませてくれることと思います。

何にせよ努力の人。これからもプロレスでも、お笑いでも楽しませてほしいと思います。頑張ってくださいね!HARUKAZEさん!

スポンサーリンク