服部樹咲の読み方は?バレエの実力は?ミッドナイトスワンに大注目!

女優

草彅剛さん最新主演作の映画『ミッドナイトスワン』が公開され、共演した新人女優【服部樹咲】さんが話題になっています。

そんな服部樹咲さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

服部樹咲さんの読み方

服部樹咲さんの読み方ですが、《はっとり みさき》さんと読みます。

現在中学2年生の14歳です。

バレエの実力は?

4歳からバレエを習い始め、数々の賞を受賞しかなりの実績の持ち主。

当時は小学生でありながら、そのバレエの実力は凄く、受賞歴は・・・

・2017年 「NAMUEクラッシックバレエコンクール神奈川県大会」小学校高学年部門第3位
・2018年 「NBAジュニアバレエコンクール東京2018」小学6年生部門第1位
・2019年 「NBA全国バレエコンクール」小学5・6年生の部第4位
今回は、演技の経験はない服部樹咲さんですが、バレエの実力が評価されてオーディションを勝ち抜き、バレリーナを夢見る一果役を勝ち取りました。

映画『ミッドナイトスワン』で抜擢

『ミッドナイトスワン』は、草彅剛さん主演の映画で、ストーリーは・・・

故郷を離れ、東京でトランスジェンダーとして生きるダンサー・凪沙(草彅剛)のもとに、親戚の少女・一果(服部樹咲)が訪ねてくる。実の母から育児放棄された少女を預かることに・・・。理解し合えるはずもない2人だったが、いつしか一果は凪沙の孤独をとかしてくれる存在に。そして、これまでにない”母性”という感情が凪沙の心に芽生えた時、”命をかけて一果を守る”と決意するのだった。。。
映画ミッドナイトスワンのオーディションを受けようと思った理由について、服部樹咲さんは・・
ずっとバレエの道に進もうと決めていたんですけど、少し前から女優さんのお仕事にも興味を持ち始めていました。ちょうどその時にこのオーディションを見つけて、「バレエもできるし、演技もできる、今の私にぴったりだ」と思ったので応募しました。~MOVIE collectionより~
と答えています。
そして、バレエシーンの撮影では、その場にいたみんなが涙したというエピソードを監督が語っています。
スポンサーリンク

数々の絶賛する声!

https://twitter.com/ritsu244nito244/status/1309498804635226115

このような素晴らしいコメントがすでに多く寄せられています。

9月25日公開『ミッドナイトスワン』60秒予告

まとめ

新人女優と言われていて、本当にこのミッドナイトスワンで大躍進するであろう服部樹咲さん。プロフィールもまだよくわかっていないような状況ですが、素晴らしい演技に感動する方続出で、ここから大活躍することは間違いないと思います。

大好きで続けてきたバレエが仕事で活きて、そして夢に見た女優への第一歩を踏み出した服部樹咲さんには希望しか見えません。

「今後も女優を続けますか?」の問いに、「はい!あります!」と即答した服部樹咲さん。

これからも多くの作品に出て、夢に見た女優の道を突き進んで行ってほしいと思います。

この映画を見てファンになった方も、これからも服部樹咲さんを応援してあげてくださいね!

服部樹咲さんのこれからの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク