森七菜の移籍問題は母親が問題なの?

女優

今や女優として大人気となっている森七菜さんが突然の事務所移籍!?ということで世間がざわついています。通常なら事前告知などあった上での移籍が多い中、突然のInstagram削除、事務所のHPから森七菜さんが消えるなど、関係者もファンもビックリの事態に。。。

いまだ移籍先は違う事務所に移籍濃厚・・・と言われているだけで、正式発表までいっていない様子。。。森七菜さんの周りに何が起こっているのでしょうか。そこには母親の存在が見え隠れしています。移籍問題がトラブルがかっているのは母親が問題?

波に乗ってきた森七菜さんの活躍できる場を早く安定させるためにも、スムーズな移籍を望みたいところです。森七菜さんの周りに何が起こっているのかまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

森七菜の移籍問題は母親が問題なの?

森七菜さんのデビューからこれまでの主な出演作品

2016年に芸能界入りをしている森七菜さん。この数年で連続ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』(2019年1月)や、アニメ映画『天気の子』のヒロイン、天野陽菜役(2019年7月)、NHK朝の連続テレビ小説『エール』で主人公の妻の妹の関内梅役(2020年)、連続ドラマ初主演の『この恋あたためますか』井上樹木役(2020年10月)など、瞬く間にブレークしましたよね!2021年2月には、SixTONESの松村北斗さんとのダブル主演映画『ライアー×ライアー』の公開も控えています。勢い止められない!!くらいだった森七菜さんが、ここにきて事務所移籍問題でザワザワしています。

『3年A組ー今から皆さんは人質です』より

映画『天気の子』より

NHK朝の連続テレビ小説『エール』より

ドラマ初主演『この恋あたためますか』より

映画『ライアー×ライアー』より

ここまで瞬く間にブレークし、順調に走り出した今、突然の事務所移籍が話題となっています。しかも、円満な移籍ではなさそうな雰囲気。。。ここで勢いにストップがかかってしまうの??なぜスムーズにいかないの??

スポンサーリンク

森七菜さんの移籍問題は母親が問題?

現在所属の事務所が《ARBRE(アーブル)》、移籍濃厚とされているのが《ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)》。まだ濃厚・・・と言われているだけで、正式発表はされていません。

ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)は、なぜ受け入れ側として慎重になっているのでしょうか。。。

森七菜さんは大分県出身、スカウトされて芸能界入りを果たしました。高校卒業までは大分と東京を行き来していたそうですが、高校卒業後に大分から家族そろって上京し森七菜さんをサポートし始めました。そこでの母親の行動がどうやら問題視されているようです。。。

・2020年から”アポなし”で娘の仕事現場に現れるようになった。
・共演者に話しかけたり、関係者に連絡先の交換を持ちかけたりしていた。(周囲も扱いに困っていた)
・事務所が決めるはずの仕事の方針にも口を出す。
・森七菜さんが引き受けた仕事にも、母親がNGを出すこともある。

この行動は母親いわく、「事務所(ARBRE)がきちんとしてくれない」という事務所の対応への不満からきていたようで、森七菜さんも母親に言われるがまま2020年からひっそりと移籍先を探していたようなのです。

ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)の関係者も森七菜さんの母親に関する噂や現場介入の話は把握しているようで、だからこそ、受け入れ側としてかなり慎重になっているようなのです。

そりゃそうですよね。。せっかくいい女優さんでも親が現場を乱すようなことがあっては・・・。事務所問題になってしまいますものね。慎重になるわけですよね。。。
森七さんは19歳という未成年。契約などには親の同意が必要なため、どうしても親の登場が必須に。。。でも、大ブレークで人気急上昇中のこの移籍問題。本人の意思ではなく、周囲に翻弄されるような移籍だと、森七菜さんへの影響も出てくることでしょう。。。
早くおちついて女優業に専念させてあげたいですよね!

森七菜さんと母親との信頼関係は?

2人の信頼関係は強固なものと言われていて、森七菜さんは何でも母親に話していたといいます。
また、2021年1月14日に「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式に出席した森七菜さんは、初めて身につけたジュエリーは?と聞かれ、「19歳の誕生日にお母さんがくれたものです。今でも大事な特別な時につけるようにしています」とコメント。
森七菜さんが心底信頼しているという”お母さん”。いろいろ問題視されていますが、それでもついていこうと今でも思っているのでしょうか。。。森七菜さんが信頼しているがゆえに、事務所は守れなかったのでは・・とも言われています。

「ステージママ」とか、「ななママ」とも言われているお母さん。これだけ報道されていることであれば真実に近いと思われます。

まとめ

芸能界では事務所の独立や移籍をする際、契約期間中の解除もあり得ますが、申し入れから早くて3か月、一般的には半年後解除という例が多いそうです。

今回の森七菜さんの話は、契約解除の申し出から約1か月で契約解除が成立したという異例のもの。それは円満退社・・・とは程遠く、トラブルがあった証。。。。Instagramのアカウントの突然の削除が物語っていますね。。

人気急上昇中のこの騒動。。森七菜さんのイメージが悪くならないことを祈らざるを得ません。新事務所も正式には発表されていません。なんとかこの波に乗ったまま、森七菜さんを飛躍させてあげたいものですよね。

親はいつまでも子を守りたくなるものですが、自分が原因で足止めさせるようなことがあってはなりません。なんとか円満に解決しますように。。。

森七菜さんが早く落ち着いた環境で仕事に専念できますように。。。祈らざるを得ませんよね。森七菜さん、いい波が来てますよ~~!気持ちよく波に乗せてあげたいものですね!

スポンサーリンク