仲野太賀がかっこいい!人気急上昇!ブレークのきっかけは?

俳優

現在(2020年)、ドラマ「この恋あたためますか?」で切ない演技をし、話題となっている俳優、仲野太賀(なかの たいが)さん。

絶妙な表情や演技で話題となり、恋する男子をSNS上で応援する声が次々と挙がり人気が急上昇しています。

下積み時代が長い仲野太賀さん。ブレークのきっかけは何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

仲野太賀がかっこいい!

俳優、仲野太賀さん。素朴な感じがいい味を出していますが、今なぜ注目されているのでしょうか。

仲野太賀さんは「この恋あたためますか」で、森七菜さん演じる井上樹木に恋するパティシエ、新谷誠役を演じています。だけど、井上樹木は社長の浅羽巧実(中村倫也さん)に恋してて・・・。

スイーツ作りを通して井上樹木と距離を縮めるも、あと一歩の所で浅羽にいい所を取られる展開に・・・

https://twitter.com/suda_love93/status/1328694231691476992
https://twitter.com/memeshe_519/status/1328694017249329152

放送回数が増えるごとに、「仲野太賀さんの演技が素晴らしい!」「仲野太賀さんの表情が良すぎる!!」と絶賛の嵐なのです!

※この恋あたためますかで共演している中村倫也さんと森七さん。あわせてどうぞ♪

仲野太賀さんが人気急上昇!!

このような感じでTwitterでは仲野太賀さんの文字で賑わっています!

主役ではないけれど、絶妙な演技で多くの人の心を掴んだ仲野太賀さん。そんな仲野太賀さんですが、現在(2020年)27歳。実は2006年、13歳の時に芸能界デビューしていてなんと芸歴14年!

2006年のデビューから本当に多くのドラマ・映画・CM・MVに出演されています。知っていましたか?そしてここにきてめきめきと頭角を現してきました。

本人もインタビューで、2014年くらいから出演作が増えてきて、ここ2.3年で少し変わってきたのを感じますと答えています。

スポンサーリンク

仲野太賀さんのブレークのきっかけは?

2016年のドラマ、岡田将生さん主演「ゆとりですがなにか」で強烈なキャラクター山岸を演じて一気に知名度が上がりました。

太賀

これは強烈~~~~!!異彩を放ち、注目度がグングン上がるほど不快感を醸し出すキャラクターを演じ一気に注目の的となりました。ここで注目度が上がりましたが、実は23歳の段階で出演作品100本ほどで、その当時大河ドラマに4回、2019年にも出演しているので計5回出演するなど実力派なんです!

~NHK大河ドラマ出演5作品~

  • 風林火山(2007年)
  • 天地人(2009年)
  • 江~姫たちの戦国~(2011年)
  • 八重の桜(2013年)
  • いだてん~東京オリムピック噺~(2019年)

ドラマ「ゆとりですがなにか」の山岸を演じてから知名度がグンっと上がりましたが、それからも次々とドラマや映画に出演し、、素晴らしい演技をし続けています。

まとめ

いかがだったでしょうか。ドラマ「ゆとりですがなにか」の異彩放つ名演技で知名度をグッと上げ、2020年のドラマ「この恋あたためますか」のせつない演技でファンの心をグッと掴んだ仲野太賀さん。

2006年にデビューして現在芸歴14年。コツコツ積み上げてきたものが、大きな花を咲かせようとしています。

現在の事務所スターダストプロモーションに入るきっかけとなった映画『バッテリー』のオーディションに合格したときの画像がこちら。(右から2人目が仲野太賀さん)

元々、俳優の山田孝之さんに憧れていた仲野太賀さん。この映画で共演した林遣都さん。この2人がスターダストプロモーション所属だったため、関係者に直談判して契約に至ったという経緯の持ち主です。

ドラマ「この恋あたためますか」でまたまたグンっと知名度を上げた仲野太賀さんですが、この後も、映画『泣く子はいねぇが』(2020年11月公開)、映画『すばらしき世界』(2021年2月公開)と出演が続いていて勢いは止まりません。

勢いが止まらない仲野太賀さん。これからも観る人の心をグッと掴む素敵な演技で楽しませてほしいと思います。

仲野太賀さんの快進撃から目が離せませんね!これからの益々の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク