エールに出演、ハナコ岡部大ってどんな人なの?演技力にビックリ!!

お笑い芸人

現在(2020年)、俳優の窪田正孝さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説『エール』が放送されており、裕一(窪田正孝さん)に弟子入りを志願する田ノ上五郎役に、お笑いトリオ、ハナコの岡部大(おかべ だい)さんが登場しました。

あまりのお芝居の上手さに、「ハナコの人、お芝居上手だよね」「演技上手いね~。上手いというか自然・・・」「ハナコ岡部の演技が迫真すぎる・・」など賞賛の声が多く集まりました。

《ハナコ》そして《岡部大さん》をよく知らない方のために岡部大さんの魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ハナコ岡部大ってどんな人なの?

ハナコとは・・・ワタナベエンターテイメントに所属する日本のお笑いトリオです。

左から、菊田竜大(きくたたつひろ)さん・秋山寛貴(あきやまひろき)さん・岡部大(おかべだい)さんで結成されています。

岡部大さんは大ボケ(ネタ次第でツッコミ)・リーダーを担当しています。

《ハナコ》というトリオ名は、響きが良くて覚えてもらい易く、お年寄りにもあいされるように・・・とつけられました。

《ハナコ》の活躍

ハナコの結成年は2014年。その後数々の賞レースに参加し、結果を残しています。

・第7回お笑いハーベスト大賞(2016年)・・・決勝進出(準優勝)

・第38回ABCお笑いグランプリ(2017年)・・・決勝進出(準優勝)

・ワタナベお笑いNO.1決定戦(2018年)・・・優勝!

・第9回お笑いハーベスト大賞(2018年)・・・優勝!

・キングオブコント2018(2018年)・・・優勝!

・時事ネタ王2018~ニュースVS芸人~・・・優勝!

・ワタナベお笑いNO.1決定戦2019(2019年)・・・優勝!

すごいですね!!大躍進中!!

これだけ活躍すれば、お仕事のお話が来るのも理由がわかりますね!

キングオブコント王者ハナコ距離感

ハナコのコント、タイトル《距離感》をお楽しみください♪

スポンサーリンク

NHK連続ドラマ「エール」への出演

トリオでやるシチュエーションコントは、それぞれの役になりきって掛け合いをするという意味で、特に舞台・劇映画に近いと言われるそうです。

顔の表情だけで微妙な感情を伝えるのが巧みな岡部大さんは、いろいろなお笑い芸人が映画やドラマに出演を求められることも多くなりましたが、その中でも一番俳優に近い存在なのでは・・・とも言われています。

NHKの連続テレビ小説『エール』に初出演した岡部大さん。

エールの制作統括の土屋勝裕さんは、「やってほしい場面を試しに演じて頂いたのですが、顔を真っ赤にしながら涙を浮かべて迫真の演技に演出陣も納得。その場で出演をオファーしました」と言っています。

岡部さんは「自分が朝ドラに出られるなんてビックリ以外のなにものでもない。子供の頃から朝の連続テレビ小説が大好きだったので、今回の出演は人生で一番嬉しい出来事です!」とコメント。

キングオブコントの優勝よりもうれしかったかもしれません!とも言っています。

人生何が起きるかわかりませんね!!

エールで共演している森七菜さんについてはこちらをクリック

演技力はすでにCM出演で・・・

今回NHKの連続テレビ小説に出演し、話題となっている岡部大さんですが、これまでに数々のCMに出演されているんですよ?知っていますか?

「ブアツく生きよう総集篇」 マクドナルドCM

マクドナルド!!すごいですね。私には記憶がないのですが(笑)マクドナルドのCMに出演していたとはーー!!

【CM】ダイハツ キャンバス

岡部大さん!!大活躍されていますね!!

まとめ

どうでしたか?ハナコをよく知っている方も、知らなかった!!という方もお楽しみいただけたでしょうか。

実は私の職場の方からも「今日のエールに出てたあの子!!お笑い芸人の!!めっちゃ演技が上手だね!!」って言われたんです。

誰だれ??と思い調べてみたら、岡部大さんでした。

お笑いでも大活躍され、今回のテレビ出演で一気に注目されるようになりました。

俳優業にも進んでいくのでしょうか??

これからもハナコとしての活躍、そして俳優としてさらなる演技力を高め、岡部大さんらしく活躍されることを期待しています!

スポンサーリンク