筒井道隆ど迫力演技。昔と今!パワーアップして再ブレイク??

芸能

俳優筒井道隆が堺雅人主演のドラマ「半沢直樹」に出演し、その悪役ぶりが話題となっている。

筒井道隆の昔

筒井道隆といえば現在49歳(2020年現在)だが、もっと若い頃といっても、1993年に「あすなろ白書」、1994年には「君といた夏」といった恋愛ドラマに数多く出演、トレンディドラマを代表する俳優の1人と言われていました。

あれは、22歳とか23歳だったんですね~。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう。筒井道隆さんと言えば、こんな感じでドラマに多く出てましたね。そんな筒井さんもだんだんと影を潜めていきますが、決して消えたわけではなく、現在まで数数え切れない作品に出演。

大河ドラマ・連続テレビ小説・BSドラマ・各民放ドラマ・映画・CM舞台・ドキュメンタリー・出ずっぱりです。

それでも、あれ?筒井道隆って・・・って存在感が薄くなっていったのはなぜでしょうか。。。

それでも干されたわけでもなく、声優をやってみたり活動をシフトしていたからだと言われています。

筒井道隆の今

そしてその影が薄くなったと言われていた筒井さんが、現在出演の「半沢直樹」で、主演の堺雅人さん演じる半沢と激しく対立する会社のリーダー、乃原正太役を演じています。

半沢を威嚇したり、見下した目線で挑発したりして、今まで”いい人”のイメージが強い筒井さんが権威を振りかざす嫌味な弁護士を熱演しているのです。

こんな悪い顔をした筒井道隆さんを見たことがありますか!?

イメージ一新!ニュースに流れていたが、本当にその通りですよね!

年齢と経験を重ね、演技の幅も大きく広がった証拠ですね。

あすなろ白書世代から見たら、この写真はもはや誰??状態。

でもこれで話題になってるということは、間違いなくここから再ブレイクすることでしょう!

筒井道隆さんの昔を知らない方たちへ

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは筒井道隆さんの出演するドラマの代表作。

【あすなろ白書】

女子大生のなるみを中心とした男女5人を描いたドラマ。

恋愛と友情の狭間で、20歳の日々の苦悩や喜び、時間の経過の重さや大切さなど、若さの証の全てを描いた青春群像劇。

また見たくなってきました!今見たら感じ方もきっと違うんだろなぁと思います。

 

Asunaro Hakusho (Sub Indonesia) Eps 01 – 04/19 HQ

~あすなろ白書~

CM トヨタ自動車 セレス 筒井道隆 ♪チューブ

1994年のCMです。髪型とか車とか、時代を感じますね。

長く俳優さんをやるのも大変ですよね。でもこうして素敵に成長して新しい姿をみせてもらえてとても嬉しくなりました。

今後の筒井道隆さんの活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク